私とアニオタポー人とその息子とポーランド

二次元とは無縁で生きてきた私がアニオタポーランド人と結婚し、日々オタク知識を強制的に刷り込まれていく生活について綴っています。

Karta pobytu カルタポペトゥのインタビュー

 

昨日はポーランドの滞在許可証 Karta pobytu のインタビューをウッチ県の外国人局でしました。

インスペクターは若い女の人1人

私はポーランド語が下手なので、在ポ歴25年以上の日本人の方に通訳をお願いしました。

その方はもう永住権を持っていらっしゃるのですが、ウン十年前の申請当時はほぼ自動交付されたようで今回のインタビューについて大変驚かれていました。

尋問前に書類上で宣誓をし、尋問開始

訊かれた内容は「どこで、どうやって出会ったのか」やプロポーズと結婚式の様子、家の間取り、飲んでいるコーヒー、昨日の夕飯などなど

1時間ほど尋問されました。

その後、同じインスペクターが夫に尋問し、終了。

結果は21日にショートメールで届くそうです。

通訳してくれた方もタジタジでした。

不法移民対策で厳しくなったのか、私が疑われているのか・・・(ーー;)

 

早く永住権が欲しいです(泣)