読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私とアニオタポー人と息子とポーランド

二次元とは無縁で生きてきた私がアニオタポーランド人と結婚し、日々オタク知識を強制的に刷り込まれていく生活について綴っています。

日本人は天然記念物

ポーランドライフ

 

 

ポーランドは本当にアジア人が少ない。

むしろポーランド人以外はほとんどいない。

オーストラリアに住んでいた頃、沢山のアジア系、アフリカ系、中東系の人がいて本当に楽しかった。じろじろ見られることもないし、みんな優しくて人種の壁を感じることはなかった。 

ポーランドに来てからは一転し、みんなが私を天然記念物のように扱ってくれます。(笑)

「こいつは何者だ・・・」という目で見られるし、レジのお姉ちゃんもレジ打ちしながら ・・・・・ポカーン( ゚д゚) 

 

ショッピングモールのフードコートや至る所でどこの国の人か訊かれます。

「Where are you from?」「jakiej jestesz narodowosci?」「skad pochodzisz?」など すっごい興味津々です。

訊かれる前に何人かごそごそ話しているので「ああ・・・話しかけられる」と察知します。

「ヤポンカ」と言うと

ええええええ ( ゚д゚)ポカーン

「カザフスタン人/ウズベキスタン人かと思った。」

と、驚かれ、年配の人には黒澤明監督や三船敏郎について質問をされ、なぜか私のサインを求められます。(笑)

 

それほどポーランド人にとって本当にアジア人は珍しいんですよ。