私とアニオタポー人とその息子とポーランド

二次元とは無縁で生きてきた私がアニオタポーランド人と結婚し、日々オタク知識を強制的に刷り込まれていく生活について綴っています。

Dzień dobry! Mamy na imię.....

Dzień dobry!
ただいまポーランドはお昼の12:00です。
ポーランドに引っ越して2ヶ月が経ち、やーっと落ち着いた生活を送れるようになりました。
慣れないポーランド語に心が折れそうになったり、喧嘩したりしながらも3人で楽しく過ごしています。


それでは・・・このブログのメインキャラクターであるわたし、アーニャと家族のアニオタポー人のルーク、息子のトマトの3人についてちょこっと紹介します。

アーニャ
筆者。平成生まれ。ルークの地元で大学に通うためにポーランド語を勉強中。
ルークとは英語とポーランド語で意志疎通を図るが、怒りが爆発すると日本語で罵る。

ルーク
アーニャの夫。ベッドの会社で働いている。アニメ大好き。コナンの歴代の主題歌を全部知っている。ナルトは全巻所持しており、自宅にコレクションコーナーがある。アーニャとの喧嘩により日本語が上達している。ハゲてきたことが悩み。

トマト
アーニャの息子。インターナショナルスクールに通う小学生。家に帰ると学校で学んだこと全てを忘れる。周りから日本の名前をいつもトマトと呼び間違えられるため、トマト嫌いになった。よく女の子に間違えられる。