私とアニオタポー人とその息子とポーランド

二次元とは無縁で生きてきた私がアニオタポーランド人と結婚し、日々オタク知識を強制的に刷り込まれていく生活について綴っています。

ポーランドのスーパー

f:id:zyciewpolsce:20170409075932p:imagef:id:zyciewpolsce:20170409075955p:imagef:id:zyciewpolsce:20170409080007p:imagef:id:zyciewpolsce:20170409080011p:imagef:id:zyciewpolsce:20170409080020p:imagef:id:zyciewpolsce:20170409080019p:imagef:id:zyciewpolsce:20170409080030p:image

これはポーランドのスーパーのチラシ

イースターホリデーが迫っているのでお花やアヒルやヤギ、ウサギをモチーフにした食品がたくさんあり、お酒が安くなっています。

 

「ポーランドのスーパー」というよりも「ポーランドに進出展開しているスーパー」というのが正しいです。

 

このチラシは私の大好きなドイツ系スーパーのリドル "Lidl" です。

 

1番品質も良く低価格なのでよくここで買い物をしています。

 

ポーランドのスーパーはみんな外資スーパーです。

ポーランド系スーパーはフレッシュマーケットというコンビニに毛が生えた位の規模の小売店があり、スーパーとは呼べない気がします。

 

次に気に行っているスーパーはビエドロンカ" biedronka"

 f:id:zyciewpolsce:20170409153617p:image

ポーランド語で「てんとう虫」という意味です。

ポルトガル在住のポーランド人が立ち上げたスーパーです。

ほんの少し前までは価格は安いけど品質は良くなく、開封したら腐っていたこともあったようですが、クレジットカード決済方法を導入した辺りから品質も改善されてきたようです。

 

そして我が家の近くにあるフランス系スーパーのオション"Auchan"

f:id:zyciewpolsce:20170409154108p:image

ハイパースーパーと名乗るだけあり、品揃えが豊富です。

ただ、品質は微妙・・(ーー;)

あまり生ものは買いません。

 同じくフランス系スーパーのカルフール"carrefour" は品質・品揃えも良く、ケーキなどのデザートが美味しいと評判です。近くにあるなら毎日行きたいくらいです。

f:id:zyciewpolsce:20170409155051p:image

f:id:zyciewpolsce:20170409155109p:image

f:id:zyciewpolsce:20170409155136p:image

 

カルフールは日本にも店舗を構えていましたが、イオンになってしまったようです。

 

因みにワルシャワ空港で買えるお土産はカルフールかオションでほぼ半額プライスで売られています。

 

ポーランド旅行のお土産はスーパーで買うのがお得です。

 

 

 

 

 

 

 

カレーが大好き!

f:id:zyciewpolsce:20170409055700j:image

 

カレールーが売っていないけど・・・

どうしても食べたくなるカレー

 

なので最近はカレーを粉から作っています。

所要時間は1時間

手間暇を掛けた分、味に深みがあるカレーに仕上がりました。

 

付け合わせはブロッコリーのガーリックマヨネーズ和え

 

日本では最低週1回はカレーを食べていた私も幸せを感じました(*´Д`*)

 

日本人が少ない国だと日本食材がほぼ手に入らないので毎日試行錯誤を繰り返しています。

 

 

適当すぎだろうポーランド

 

今日はスーパーでポンチェクを買いました。

6個入りのチョコ入りのポンチェク

のはずですが、なぜかローズジャムが入っていました。

 

1個の単価は同じだからローズジャムでも損はしていないんだけど・・・(ーー;)

 

チョコクリームのポンチェクが食べたかった・・・

 

外国特有のガツンとくる甘いチョコが苦手なのでチョコが食べたくなったらスメタナと混ざったまろやかさのあるチョコクリームがちょうど良いのです。

 

ちょっとガッカリしましたがポーランドらしさを感じ、なぜか許せる私です。

 

 

 

ポーランドの移民事情

f:id:zyciewpolsce:20170408231731g:image

 

図表の通り、ルクセンブルクを筆頭にドイツやフランス、イギリスなどEU加盟国且つ先進国と呼ばれる国は移民が多いです。

しかし、ポーランドは、というと・・・

1.8パーセント!!

 

私やトマトもその1.8パーセントの内に入りますが(^^;)

 

その1.8パーセントの外国人の内訳はどんなものかというと

1番多いのがウクライナ・ロシア人

8割が彼らでしょう。

次に続くのがベトナム人、中国人、トルコ人、アフリカ系のお金持ち、という感じでしょうか。

アフリカ大陸の国ではヨーロッパの国の大学の学士以上を取ると母国に帰って良い仕事に就きやすくなるそうです。

確かに私の家の近くに国立大学がありますが、身につけているものからしてアフリカ系の留学生は金持ちだなーと感じます。

物価や年収は断トツで低いポーランドですが留学生は大学の学費は年間30万〜、医大は年間150万ほど必要です。※ウクライナ人は半額になります。

EUの中でもお高めです。ただ、留学先としてそこまでポピュラーな国ではないので政府の奨学金の受給対象になりやすいのでしょう。

※音大・芸大は別格です

レベルが高いので世界中から留学生が集まります。

なぜポーランドは移民が少ないのか

 

1番の理由はポーランド語の難しすぎる、他国と比べて英語が通じない

 

そしてEUの中では所得が低く、稼げないこと

移民政策に力を入れていないこと

ウクライナ移民を含めて90パーセント白人系であるため、有色人系は目立つこと

 

これが理由だと思います。

 

逆にポーランドからの他国への移民はとーっても多いです。

高校を卒業したポーランド人のクラスの2/3が他国へ移住し、1/3がポーランドに残るそうです。

 

移住先はほぼイギリスです。

イギリスでは振り返ればポーランド人がいると言われています。

在英ポーランド人への風当たりも強いままイギリスがEU離脱することが決まり、駆け込みでイギリス移住、永住権の申請をするポーランド人が増えています。

 

 ポーランド好きな私にとって残念な話です(泣)

 

 

Karta pobytu カルタポペトゥのインタビュー

 

昨日はポーランドの滞在許可証 Karta pobytu のインタビューをウッチ県の外国人局でしました。

インスペクターは若い女の人1人

私はポーランド語が下手なので、在ポ歴25年以上の日本人の方に通訳をお願いしました。

その方はもう永住権を持っていらっしゃるのですが、ウン十年前の申請当時はほぼ自動交付されたようで今回のインタビューについて大変驚かれていました。

尋問前に書類上で宣誓をし、尋問開始

訊かれた内容は「どこで、どうやって出会ったのか」やプロポーズと結婚式の様子、家の間取り、飲んでいるコーヒー、昨日の夕飯などなど

1時間ほど尋問されました。

その後、同じインスペクターが夫に尋問し、終了。

結果は21日にショートメールで届くそうです。

通訳してくれた方もタジタジでした。

不法移民対策で厳しくなったのか、私が疑われているのか・・・(ーー;)

 

早く永住権が欲しいです(泣)

 

 

 

ポーランドの小学校と治安

 

トマトはインターナショナルスクールに通っている。

インターナショナルスクールといっても外国人はトマトだけ

他は、ポーランド国籍の純ポーランド人95%とポーランド国籍のポーママミックス4%という配分です。

勿論、子供達はポーランド語はほぼネイティヴ並

唯一のメリットである、公立より少人数制のため先生の目が届きやすいはずなのですが・・・

この2週間でドリンクを2回も盗まれました。

安いお水だったから良かったけど、最近は物盗りが出てきたようで、学校から誰かの物が無くなったとしょっちゅうインフォメーションのメールが届きます。

 

トマトに自分の物の管理はちゃんとするよう言っていますが、本人の反応を見るとまだ理解していないようです。

 

ここは日本じゃないから、失くしたら戻ってこないんだよっ!返してって言わないと返ってこないんだよっ!

っていつ、本気で理解してくれるのかな(泣)

 

※先日、入った情報

 

ポーランドで日本人がポーランド在住日本人ガイドに金を盗まれたり、事前提示されたガイド料金より何倍もの額を請求されたということがあったようです。

海外あるあるですが、寂しさや相手の状況に付け込んで、日本人が日本人を騙すことがあるので同じ日本人だとしても、会ったことがない日本人と対面するときは気をつけましょう。

私の周りでも被害に遭った方が2人います。

★全ての日本人がそうだという訳ではありませんので悪しからず。

 

ゲームを通して人間性を観る

 

ルークは仕事へ行く前にこのゲームをしています。

 

f:id:zyciewpolsce:20170331184529j:image

 

ハンターがモンスターと戦うゲーム

 

各チャプターにボスがいるのだが、今日はそのボスと戦うことに

 

ヘルプでアルフレッドというハンターを呼び出して一緒に戦うはずなのに、ルークはアルフレッドがボスと戦っている間、助けもせずにずっと柱の影に逃げ隠れた・・・!!!

 

余りにもアルフレッドが可哀想なのと夫が卑怯だから思わず「ずるい!何でこんなにずるいんだ!助けに来てくれたアルフレッドが可哀想だ!」とルークに怒ったら、ヘラヘラしながら逃げ腰で戦い始めました。

 

結局、ボスを倒したようですが、ほとんどアルフレッドのお陰だと思います。

 

なんだか夫の心の中のクズっぷりに気付いてしまったようです。